石・タイル工事/施工例/コストダウン 地盤調査終了後、地盤改良が必要な土地では、住宅の重みや地震などでの地盤沈下を防ぐため、地盤の強化工事が必要です。 浅めで、弱い地盤に対しセメント系固化材の粉末と土を、バックホウ等を用いて混合撹拌を繰り返し行い、その後転圧、締固めを行う工法であり、ごく一般的な改良工法です。

躯体工事終了後、土間配筋→コンクリート打設→土間コンクリート均しまでの一連の工事を当社にて施工、仕上げ工事であるタイル工事の仕上がり精度を担保します。

  • タイル基礎工事の様子
  • タイル基礎工事の様子
  • タイル基礎工事の様子